2015年 10月 の投稿一覧

学生でもできるネット副業の仕事

高校生あるいは大学生は少しでもバイトをして稼ぎたいと思っているかもしれません。運転免許証を取得したい、あるいはどこかに旅行に出かけたい、またタブレットやスマホを購入したいなどお金があれば購入できるもの、欲しいものはたくさんあるものです。そのような学生たちがどのようにしてお金を稼ぐことができるかということですが、ネット副業をしてみることができるかもしれません。今の若い人たちはコンピューターの扱いに慣れていて、学校でその方法を習うことさえあるかもしれません。

そうしたスキルがあればちょっとした仕事が自宅でできてしまうので、わざわざどこかの会社に面接をしたり、接客業などの仕事をしなくても稼ぐことができてしまうのです。もちろんたくさん稼ぐことはすぐにはできないかもしれませんが、スキルがあり、かなりできる人だと10万円くらいは軽く稼ぐことができてしまうそんな魅力があるのです。

ネット副業として学生が始めることができるもの、それがアフィリエイトかもしれません。自分でブログを作ることから始まることができますが、多くの人はすでに自分のものを持っているかもしれません。そのブログを充実させていき、広告を貼り付けてそこからの広告収入を得るようにしていくのです。そのアフィリエイトの仕事は工夫がないとほとんど稼げないのですが、一度コツを覚えて魅力のあるブログができ、ユーザーを作ることができると収入は増える一方になり、やがては1日1時間以内での仕事で1ヶ月10万円以上稼ぐ事ができてしまう状態まで高めていくことができるのです。このようにネット副業というのはスキルを高めてうまくやることができるとおいしい副業になり、お小遣いを貯めていくことができ、自分の欲しいもの、また行きたいところに行くことができるようになるのです。

パソコンとインターネットの環境さえあればできるこうしたネット副業は他にもたくさんありますので学生として仕事を探し出すことができます。

中古市場をチェックしながらせどりでネット副業

私は元々スマホだけでネットを楽しむタイプだったのですが、家に光回線を引いたときパソコンも同時に購入したのでますます世界が広がった感じがします。今ハマっているのは人気のソーシャルネットワークサービスや個人ブログなどではなくて、パソコンを使って色々と売買するネット副業です。せどりという言葉は最近になって知ったのですが、中古の本を仕入れて必要な人に高く売るというスタイルの稼ぎ方はとてもやりがいがあって、最近パソコンを触っているときの時間の使い方はだいたいこれ絡みです。

はじめは近所の古本屋で掘り出し物を見つけようと頑張って歩き回っていたけれど、次第に売買すべてをネットだけで完結させるようになりました。やっぱりあちこち歩いて収穫がないと時間的なロスのせいでお金も損した気分になりますし、ネットの中古市場で調べたら一発でお値打ち価格が見つかるからそれをすぐさまクリックしたほうが断然早いからです。ネット副業というからには家の外で作業する時間はできるだけゼロにしたいというのが最近の私の方針です。

でも、ネット内で転売するという行為に最初は抵抗があって、このまま続けていいのかと気持ちがもやもやしていたこともありました。ただ、やっていくうちに儲かるからやめられなくなったのと行う作業がルーチン化して思い入れがなくなったせいか、いつの間にかそんなことで悩まなくなって吹っ切れたのです。同じ場所でせどりのワンセットを行うことはなく、必ず仕入れたサイトとは別のところで本を捌くようにしているからきっと同じ人に転売だと見抜かれることはないと思います。

このネット副業で気をつけていることは、あまりにも価値のありそうなものはなかなか買い手がつかないから、それらは安くても仕入れないようにしています。流通量が少ないと相場が安定していないからネット上の評価はそんなに当てになりませんし、在庫をいつまでもかかえるリスクを避けるためにはすぐ売れそうなものを優先順位の一番目においておくことが大切でしょう。