旦那の給料に満足していないなら働きましょう

旦那の給料が少なくて満足していない主婦はたくさん存在していますが、はたして単に不満を抱いているだけに終始しないで頑張っている主婦がどのくらい存在しているのでしょうか?ここで単に「旦那の収入がすくなくてまいっちゃいますよ」と主婦の集いのお茶会で愚痴をこぼす暇があったら、少しでもその収入の少なさを埋めるように前向きに考えたほうがよほど良いのではと考えられないといけません。

だからといってどうすればいいのかわからない人のために、主婦の副業の術をお伝えしたいと思います。先にいっておきますが、半端な気持ちで大金を稼げるような甘っちょろいものではないので、少しでも家計を支えたい、旦那を支えたいという気持ちがある人にのみ読み進めていただければと考えています。

主婦の副業はいきなりやるには敷居が高く、雀の涙ほどの小銭を稼ぐのに終止することが多々あります。これは誰もがそうなんです。実際に戦力外の状態である新人の状態でお給料がもらえる仕事というのが異常なんですよね。役に立たないのにお金がもらえるという仕組みは、ありがたいことなんですが冷静になって考えるととんでもないことなんです。普通は役に立っていないならお金は稼げないのが筋として通っていると考えられるのですが、世の中の仕組みとしては役に立っていない状態でもお金はもらえるのが仕事です。

ただし、このお金をもらえる仕事の仕組みは、主婦の副業の種類によっては全然効果がありません。普通にパートに出たりアルバイトするというなら、役に立っていない状態でもお金はもらえるのですが、たとえばインターネット上で仕事を募っているのに飛び込んでいくと、その考えは改めなければなりません。ここにズレが生じるので役に立っていないはずなのに、お金はもらえないとという矛盾が生じるのです。この点を乗り越えられれば、主婦の副業としてのズレを正すことに繋がり、役に立てるようになるころにはそれなりに稼げるようになるでしょう。

SNSでもご購読できます。