お小遣いサイトのレートがややこしい理由

お小遣いサイトで稼ぐとなると、ポイントはやはり『数』です。各案件で獲得できるポイント数は決して高くありません。その中で稼いでいくとなると、やはり数をこなすことがポイントになるのです。案件はたくさんこなし、多くのお小遣いサイトに登録して稼いでいくことが求められます。ただ、注意しないといけないことがあります。それは、レートです。

各お小遣いサイトはレートが異なっています。1ポイント=1円というわけではないのです。というよりも、1ポイント=1円というサイトの方が少なくなっています。たいていのサイトでは1ポイント=0.1円が多くなっています。

なぜ、これほど低いのかというと、いくつか理由があります。例えば、利用者を増やすためです。元手が1万円だったとします。それを1人が獲得できるとなると、その1人しか儲けることができません。大して、これを10万分の1にした場合、10万人に利用者が増えます。ポイントが少ないので、キレイに10万人になるかと言われるとそのようなことはないでしょう。しかし、1人よりは間違いなく多くなります。

他にも、他のお小遣いサイトよりポイントを多くできるというのも理由です。例えば、1つ50円の案件があったとします。これを1万人が利用できるとします。50万円の元手が必要です。他のサイトでも同じ金額の場合、利用者がばらけてしまいます。では、利用者を増やすため金額を1円増やすとします。元手は51万円必要になります。1万円も追加の出費が必要となります。

これを0.1ポイント単位まで設定できればどうでしょうか。501ポイント、つまり、50.1円という金額を設定することができます。大した違いではありませんが、より大きい方が良いと思うのは人情です。そちらを選んでしまいます。にも関わらず、元手は50万千円しか必要でありません。追加出費を10分の1に抑えることができるのです。

このように、0.1ポイントまで設定されるのには理由があるのです。利用者としては、その恩恵にあずかりつつ、注意して利用していく必要があると言えるでしょう。”

SNSでもご購読できます。